スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

春の珍事件・・・

昨日の強風は早朝には弱まり、6時にはだいぶ静かになった。
でも海からは「ザッブーン、ドドドーン・・・」という波の音が聞こえてる。
10041401
これから高速船に乗る私の心中などわからないでしょ、あんた達は!
6時にこの笑顔・・・



今や雑草と化したハーブ類が一斉に立ち上がって、すごい勢いで成長中。
10041403



エリゲロンやヒメツルソバはもはやじゅうたん状態・・・
10041404



もっともこのヒメツルソバはほぼ1年中こんな状態だけど。
10041405



クローバーもロビンが半分隠れるほどに激しく成長(泣)。
・・・3匹のウ○コを探すのに苦労するんだこれが。
する瞬間を見逃すまいと走り回る3匹を追いつつ、
あ!ロビンがあそこにしてる!
とその場にかけつけても、草丈が長いからなかなか見つからない・・・
そんなことしてると今度はジンベエがあっちの方でグルグル回りだして・・・
10041402
頼むから芝生の方でしてください。



と、のどかな朝のひとときを過ごした後は時間との戦い。
ロビンとクストーをペットクラブさんに預け、ジンベエと一緒に港へ。

高速船「愛」で2日間だけ東京へ。
ジンベエもこれで3度目?4度目?の船。だいぶ慣れてきたね。
私の座席のすぐ後ろにケージを置いて、いざ出港!
10041409
今朝は5時にクストーに起こされたので、船の中ではとっとと寝るつもり。
ゴローに無事乗船のメールを送って、さあ寝よう。

と思ったそのとき。

ゴゴゴゴゴーっという音とともに、船が停止。
高速船は海面から浮上して滑走する船なんだけど、その離水作業もこれから。
でもまあ、ときどきゴミがからんで一度止まることもあるからね。

数分後、船長さんのアナウンス。。。

「エンジン故障を知らせるアラームが鳴り、調査と点検に10分ほどかかります。」

え、エンジン故障???
ということは、エンジンが停止したこの状態で、波間にゆられながら10分間?!やだーーーーー。
と言っても仕方ないので、後ろのジンベエに「大丈夫だからね!」と声をかけつつ、自分に「大丈夫大丈夫」と言い聞かせるビビりな私。


と、そのうちに・・・

「愛」号の仲間、「虹」号が登場したっ!!!
ななななんで?! どうしたの?!(←ビビり最高潮)
10041407
ま、ま、まさか乗り移るわけじゃ・・・・・・ないらしい(笑)。
ロープを投げてるからそうか、牽引してもらうのか。

「これより港に戻ってエンジン修理を行います。虹号が到着しましたが、漁船2隻もチャーターしましたのでその到着を待ちます。今しばらくお待ちください。」


ぎょぎょぎょぎょぎょ漁船?!

なんでなんで?漁船まで??
漁船に乗り換えるの?!(←この考えが頭から離れない私)



しばらくすると、港とは逆方向、沖合から漁船「稲本丸」が登場!
どうやら沖で漁をしていた船がそのまま来てくれたみたいだね!
何やら大声で愛号のスタッフとやりとりをしてる。。。
そして、船の後方に回り込んで・・・

あ!愛号からのロープを受け取ろうとしてるんだ!
10041408
操船とロープ受け取り、ひとりでかなり苦労してる・・・
やがて操船をあきらめ、ロープを受け取りに舳先へ!
小さな漁船は波に大きく揺られて愛号にぶつかりそう。漁師さん頑張って!
ちなみにこの時点ですでにエンジン停止から1時間以上経過・・・


私が乗ってるのがピンク色の愛号、救助に来たのが虹号。
10041414
前の席のおじさんが言うには、虹号が牽引して、漁船が後ろからブレーキ代わりに引っ張るんだって。エンジンが動かないってことはつまり、ブレーキ(逆噴射)もできないわけで、愛号は止まれない。だから、桟橋に衝突しないように漁船が後ろから逆噴射かけるんだろうって!


桟橋に激突・・・・・・(←妄想中)

稲本丸の漁師さん!よろしく頼んだよ!!
高速ならわずか1~2分の距離をゆっくりゆっくり30分かけて港へ・・・
10041411
ほんとだほんとだ!稲本丸が大活躍!!
桟橋ギリギリまで近づいては、逆噴射で離れる、これを何度も何度も繰り返してる。
ゆっくりゆっくり愛号は桟橋に横付け・・・



やがて、愛号から投げられたロープが桟橋に届いた!
10041412
船内も桟橋の人たちもホッとした~~~。
稲本丸のマッチョな若い漁師さん!!あなたは素敵でした!



ジンベエもおとなしく2時間よく揺れる船内で頑張りました!
10041410
「たいしたことなかったよ? 母ちゃん怖がり過ぎ。」



・・・だよね。
私は最初から座席の下を確認しといたから・笑
10041413
ジンベエは泳げるのかな?って考えたし。
今年の夏はロビン・クストーともども、3匹で泳ぎの特訓させなくちゃって思ったし。




みなさん。高速船は安全です!揺れません!
10041415
エンジンが壊れなければ。



「また明日も乗るんかいな。愛ちゃん、頼むで~。」
10041406

スポンサーサイト

2010/04/15(木) | 犬猫いきもの | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。