スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ひとやすみ





びっくりしたー。
ゴローが発売日(6/20)に偶然近所の本屋さんで見つけて即買い。

ようやっと今日少し時間ができて、「島」から「都会」に向かう高速船の中で読んだ。やばいです。
まだ1/3ぐらい読んだだけだけど・・・この本はやばい。


なんていうかもう。。。
昨年アメリカでかなり売れた本なんだって。
わかる、わかります。




内容はもちろん教えないけど。
邦題が「エンゾ」じゃなきゃ手にとらなかったけど。
でも犬と暮らしている(暮らしたことのある)人は読んだら良いかも。

あ、想像してるような本とは全然違うと思うけど。



これから続きを読むので今日はこれまで。。。


6/25夜・追記・・・


濃霧で2時間送れた「都会」→「島」の高速船の中で読み終えましたー。


この本は一気にガガーっと読み進む気がしなくて丁寧にエンゾの言葉をひとつひとつ噛み締めながらチビチビ読んでたんだけど。終わっちゃったよー。
通路を挟んで隣の席のおっちゃんは、ときに難しい顔で、ときに苦笑しながら、最後にはズルズル泣きながら本読んでるオバチャンをちょっと気味悪がってたかも・汗  ごめんなさいよー。


さ、今日は「うちの」エンゾを枕元に、両脇にクストーとロビンをはべらせて寝よう。







スポンサーサイト

2009/06/23(火) | 犬猫いきもの | トラックバック(-) | コメント(7)

«  |  HOME  |  »

ろんどんべどう

『No title』

面白そうだなーと思ってUKのアマゾンのサイトをのぞいていたらこんなリンクが。
http://www.amazon.co.uk/Art-Racing-Rain-Garth-Stein/dp/0007281196/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1245769737&sr=8-1
うん、確かにエンゾくんでした(って自分で言ってたもん)。あとで本屋さんに行ってみよう。

2009/06/24(水) 00:15:40 | URL | [ 編集]

マー子

『Re: ろんどんべどうさま』

昨年アメリカでベストセラーになって、今年28カ国で翻訳されてるんだってー。
それに日本の訳者さん、かなりイケてると思います。
原題「雨のレースの技法」を思い切って「エンゾ」にしちゃうとこが?・・・笑

ぜひ英語と日本語、両方で読んで感想おしえて!!
・・・って、私が英語で読めれば良いんだけどね;;;

犬の名前がエンゾ、だけじゃなくてね、その他にも我が家にマッチするキーワードがいくつか出てくるのよー読みすすんでいくうちに。もう本当にびっくりしちゃって・・・。
あと残り半分読むのがこわい・・・。

2009/06/24(水) 08:12:10 | URL | [ 編集]

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/06/24(水) 12:28:49 | | [ 編集]

マー子

『Re: カギコメさま』

そうか、やっぱり「必然」ですかね!
ぜひ読んでみてください。単なる愛犬家の「うちの○×ちゃん」話じゃありませんから。すごく面白い(っていう表現があっているのか)小説です。。。

それと、「知って」いただいてありがとうございます!
そうなんです、私も少しずつではあるけれど、今できることから始めています。今の私の状況でできること、東京ならできること、島ならできること。カギコメさんのような、理解者・協力者さんが出てきてくれたらそれがまた少し、でも確実に広がると思います。
あ、ぜひぜひロビンに会いに来てください!
クストーは相変わらずなヤツですが、ロビンにやられている分、カギコメさんちのワン君に八つ当たりするかも・・・汗。それともグチるかな・笑
ぜひメールくださいね~!

2009/06/24(水) 14:58:53 | URL | [ 編集]

ろんどんべどう

『読みました(涙)』

マー子さん、読んだよ読みましたよ!泣いたねぇ。久しぶりに「胸に残る」物語と出会った感じ。仕事で小説はいっぱい読んできたけど、この作品にはやられましたわ。日本語の方も入手したので、しばらくしたら読んでみます。そしてマー子さんとゴローさんには声を大にして「ごめんなさい!!」と言いたい。ワンぱく家のエンゾが旅立っていった時のお二人の気持ち、あの時の私には全然わかっていなかったなと、あらためて思い知ったのでした。とにかく、素敵な本のご紹介をありがとうマー子さん。

2009/06/29(月) 01:25:05 | URL | [ 編集]

マー子

『Re: ろんどんべどうさま』

> とにかく、素敵な本のご紹介をありがとうマー子さん。

でしょでしょでしょー。老犬エンゾがかなり良いでしょー。うちのエンゾにも会いたいけど、デニーさんちのエンゾにもすごく会いたくなったよ。悩みとかぜひ相談したい・笑
日本語版の表紙がなぜか「ゴールデンレトリバー」で、ちょっと本のかもしだす雰囲気に合わないのが玉にキズ・・・ま、いっか・笑 

2009/06/29(月) 09:04:02 | URL | [ 編集]

マー子

『Re: ろんどんべどうさま(2)』

> 仕事で小説はいっぱい読んできたけど、この作品にはやられましたわ。

へ?なんで?って思ったけど、そ、そうだった。。。
ろんどんべどうさんは最近は翻訳のお仕事してたんだった・汗 その前のお仕事の印象が強くて。
ごめん、忘れてた・・・笑  そんな人に感想求めちゃったよーごめんね~。
でもありがとー! うちのエンゾのことも思い出してくれて。。。

2009/06/29(月) 09:14:17 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。