スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロビンというやつ。 証言者:ジンベエ

初めて船というものに乗り、なんだかのどかで良い匂いの風が吹くこの島にやってきた。
この2ヶ月世話になった男主人に連れられて。
そして、船を降りると女主人が迎えてくれた。


10051099
(ジンベエ)



この2ヶ月、いや、実を言えばもう少し前からいろいろなことがあった。
いろいろあったが、昔のことはもう良い。
この場所でこれから生活するのか。そう直感した。好きになれそうな所だ。


車を降りると、少し緊張した面持ちの男主人と女主人が黒いちょっと神経質そうな若犬を連れてきた。
私をけん制しているつもりなのか、あるいは単なる強がりか、私に向かって毛など逆立てているがまあ良い。根は悪いやつではなさそうだ。
そうか。これがこの家の先住犬なんだな。「クストー」そう呼ばれている。よろしくな。


10051901
(クストー)



しばらくすると、今度は女主人が白くてこれまた若い犬を連れてきた。

「ちょっとあんた誰よ?!あたしはロビン。ねえプロレスする?!」
なんなんだ?この女は??こいつもこの家の犬なのか。それにしても妙に馴れ馴れしいやつだ。

「あたしに勝ったら仲間に入れてあげる。あたしに負けたら子分よ!」
なんなんだ?この堂々とした態度は。こいつがこの家のボスなのか?
女のくせになかなか面白そうなやつだな。


10051903



それが私とクストー、そしてロビンとの出会いだった。



あれから1ヶ月。
クストーとはまだ身の上話をするほど親しくはないが(決して私が避けているわけではないのだ)、ロビンとはよく話をする。聞けばロビンも私と同じ場所、あの「保健所」という場所に居たことがあるというのだ!これには驚いた。
あれを経験したというのに、こんなにも明るく、時にはふてぶてしいほどに堂々としていられるものか?!きっとこの子の心と身体の強さはホンモノだ。
どうりでクストーが一目置いているわけだな。
私もロビンのようになれるだろうか?もう若くはない私だが、残りの人生はこの子のように胸を張って堂々と生きたいものだ。


10051902



主人たちもロビンのことを「自立した女」だと言っている。
たしかに、ロビンは私達(私とクストーのことだが)のように主人の後をいちいち付いて回らないし、足元に寝そべることもほとんどない。いつも自分の寝床かお気に入りのソファでゆったりとくつろぎながら、私達のことを見ている。まるで「まったくあんた達は子供ねぇ。」とでも言われているようで少し恥ずかしく腹立たしくもあるが仕方ない。

クストーはどうだか知らないが、少なくとも私はもう一人きりになるのはまっぴらごめんなのだ。
だからいくらロビンに「あんた達は金魚の糞ね!」と笑われても、忙しく動き回る主人たちの後をついてまわる。もう2度と知らない場所で置いてけぼりをくわないために。


ekiden14



今日、私は島犬になった。
島の病院で痛い注射をうち、体重を量り、血をとられて、引き換えにちっぽけな鑑札をつけられた。この一つのちっぽけな鑑札、でもこれが私が生きていることの証となり、正式にこの家の一員になったということなのだろう。これからもこの犬達と、そして男主人、女主人と一緒に暮らしていくのだ。家族として!一時はあきらめていたが、この私にまた家族ができるとは。

そろそろ私も呼んで良いのだろうか。
男主人、女主人ではなく、父さん、母さん、と。












スポンサーサイト

2010/05/19(水) | 犬猫いきもの | トラックバック(-) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

しろくろ

『感激!』

3頭それぞれの言い分を聞いて(!?)マー子さんの深い深い愛情を感じます。
本当にクストーもロビンもジンベエもそう思ってますよね。
これからますますいい関係になりますように~。

ところでイジケ気味のクストー君はなにをかじっているのでしょうか?
石・・!?

それからマー子さんの指が早く治ることを祈っています!

2010/05/20(木) 05:55:56 | URL | [ 編集]

マー子

『Re: 感激!』

> しろくろさま

本当に犬ってすごいですよー。
3匹それぞれが状況みて行動するから、もうなんていうか3匹とも褒めまくってます。なるべく1匹だけのときに、その1匹をすんごい褒めてあげる。他の2匹にわからないように。そうすると、またまた張り切って頑張っちゃう!ような気がします。

あとは時どき2匹の時間も作ってあげるんです。ロビンとクストー、ロビンとジンベエ、まだクストーとジンベエっていうのは多くないかな。
効果あるのかわからないけど。あるような気がする・笑
「あんたも大変よねぇ、でも頑張ってると思うわ。」なーんてロビンがクストーを励ましてたりして?!

3匹の毎日の成長っぷりに目を細める親ばか二人。
2匹から3匹になって驚くほどいろいろ大変だけど(笑)それ以上の幸せをもらってますねー。

私の指は思ったより重症みたいです。。。
今日、東京の家の近所の、今ニュースで話題になってる病院にいったら、傷よりもまず筋がおかしくなっているそうで・汗
1か月リハビリして、それでもダメなら筋をもとに戻す手術らしいです・泣

まあ今さら焦ってもしかたないので、とりあえず明日からセブでお仕事してきます!


2010/05/21(金) 23:37:29 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。